enjoy-my-trip blog

enjoy-my-trip blog

旅行・神社参拝についてのブログです。趣味であるヨガ・ゴルフも時々ご紹介しています!

【四柱神社】~願い事むすびの神~長野県松本市の神社

こんにちは!ts-plumeriaです。

今回は、長野県松本市にある「四柱神社」(よはしらじんじゃ)をご紹介します♪♪♪

 

 

【御祭神】

 

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高皇産霊神 (たかみむすびのかみ)

神皇産霊神 (かみむすびのかみ)

天照大神  (あまてらすおおみかみ)

 

皆さんは「古事記」を読んだことがありますか?

古事記は、日本の神話・伝説が書かれていますが、その古事記の中で、一番最初の神々の誕生に出てくる神様がお祀りされている神社なのです!

古事記の中では、

最初に現れたのは、天之御中主神

天の中央にあって天地を主宰する神様。主の神として産霊神のはたらきを統一される神様です。


次に現れた神様は高皇産霊神(天上界の創造神)と神皇産霊神(地上界の創造神)

どちらも万物の生産・生成をつかさどる神様で、宇宙創造の根元の神様です。

 

御神名の「むすびの神」は実をむすぶ、苔がむす等と同様に生産し、果実し、調和させる力を示します。

 

この三柱の神々は、性別のない単独の神(独り神)で姿を見せることがなかったとされています。

(※神様は一人、二人とは数えません!一柱、二柱と数えます。)

造化の三神とも申し上げるこの神々の御力によって、天地万物が生成されたと言われております。

そして、皆さんも聞いたことのある神様、

天照大神は、この造化の三神の御神意を地上に顕現される神様です。

 

伊勢の神宮、宮中賢所にも奉斎される最高至貴の大祖神様です。


 このような大変高い御神徳の神様を主祭神としてお祀りしている神社は全国でも珍しく、四柱神社は全ての願いが相叶うという意味で「願いごとむすびの神」として全国各地より御崇敬を頂いているという、すごい神社なのです!!

 



【御進徳】

 

・縁結び

・安産守護

・初宮詣

・家内安全

・商売繫盛

・交通安全

・健康長寿

・学業合格成就

・願い事を結ぶ昇殿祈禱

 

【境内】

 

 

明治12年6月に明治天皇をお迎えしたようです。

 

【手水舎】

 

 

お清めする手水舎です。

 

【拝殿】

 

 

明治21年松本大火で焼けてしまいましたが、大正13年に現在の社殿が再建されたようです。

日頃の感謝を込めて参拝しましょう!!

 

 

社殿の隣には初めて電気の街灯が灯った記念碑が建てられていました。

 

恵比寿神社

 

 

四柱神社社殿の右隣に「恵比寿神社」があります。

昭和27年出雲大社美保神社より勧請され、昭和50年に境内社として鎮座されました。
御祭神は大国主神事代主神

種々の産業の祖神、殊に農家では五穀豊穣の神として、また商家では商売繁昌の神として信仰を集めています。

 

【御神徳】

 

・家内安全

・商売繁昌

・五穀豊穣

・開運招福

・縁結び

 

 

こちらでも、日頃の感謝を込めて参拝しましょう!!

 

【アクセス】

 

*車の場合→長野自動車道・松本インターから約3㎞

 駐車場もあります。20台駐車可。

 松本城から四柱神社までは車で4分。(徒歩7分です。)

 

*電車の場合→JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分

 

 

「若返りの水」なんてwwwそそられる~(*^▽^*)

 

【おみくじ】

 

最後におみくじを引きました♪♪♪

 

なんと!!嬉しい大吉☆彡☆彡☆

 

 

四柱神社のおみくじはこんな可愛い大黒様と恵比寿様のおみくじがあります♪♪♪

 

御朱印

 

 

御朱印は一種類です。

 

【ナワテ通り】~番外編~

 

 

四柱神社の鳥居を出てすぐ左に「ナワテ通り」と言う城下町のような商店街があります。

カエルのオブジェがいたるところにありました♪♪♪

 

 

松本城の周辺には城下町がなく、ビルの商店街になります。四柱神社近くの「ナワテ通り」を散策してみるのをお勧めします!お土産店や陶器のお店、骨董品のお店、カフェなどがありますよ(*^^)v

 

【蕎麦・もとき】~番外編~

 

 

松本城周辺、もしくは四柱神社周辺での昼食をたべるなら、こちらの蕎麦「もとき」をお勧めします(*^^)v

 

 

四柱神社から車で4分。徒歩9分。

松本城からは車で1分。徒歩で5分です!

 

 

高円宮妃・久子様もお見えになったことのあるお蕎麦屋さんです。

 

 

 

吟醸蕎麦と呼ばれる、蕎麦の実の中心だけを使用した、透明感のある白いお蕎麦が特徴です!

見た目は冷麵のようですが、吟醸蕎麦の老舗と言われるだけあって、クセのない上品なお蕎麦(*^^)v

このお蕎麦、2段重ねになっていて、びっくり!!

半分にしてもらえばよかったと思いましたが、、、

軽く食べられました(笑)(笑)(笑)

 

 

サイドメニューには、「湯葉」と「ひたし豆」をオーダーしました♪♪♪

湯葉は、とろりとしていてとっても美味しかったですvvv

ひたし豆は、長野県の郷土料理で、青大豆を茹でて、だし汁に浸したものらしいのですが、私も初めていただきました!!

しっかりとした歯ごたえに、ちょうどよい塩加減!ポリポリいけちゃいます!(^^)!

 

こちらのお店、12時を過ぎると混みますので、事前予約することをおすすめします!!

 

いかがでしたか?

四柱神社松本城は近い場所にあるので、ぜひ足を延ばしてみてください(*^^)v

 

松本城についてはこちらのブログから↓↓↓

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

 

enjoy-my-trip!!

 

 

 

【長野県観光名所】・【国宝】・【松本城】の魅力をご紹介!!

こんにちは!ts-plumeriaです。

今回は、長野県にある国宝【松本城】をご紹介します!

歴史的建造物、歴史に興味がある方はもちろんですが、日本の良さはここにあり!!と言っても過言ではない程、歴史に興味がない方でも楽しめる程「松本城」は魅力的です(*^^)v

その魅力をたっぷりとご紹介していきます!!

 

 

 

【現存する天守が残っている12のお城】

日本にはかつて、約170程の天守があったとされています。

江戸期の一国一城令や明治政府の廃城令、第二次世界大戦の空襲や火災、はたまた天災などによって消失し、現存している天守は12城。

そのうち国宝はわずか5城。

姫路城、犬山城彦根城松江城松本城

 

残りの7城は重要文化財です。

丸岡城高知城宇和島城伊予松山城弘前城備中松山城丸亀城

 

ちなみに、、、私が訪れたことのあるお城は犬山城松山城と今回ご紹介する「松本城」です(*^^)v

犬山城については以下のブログをご覧ください。↓↓↓

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

松江城についてはこちらのブログをどうぞ↓↓↓

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

松本城の特徴】

松本城の魅力は何と言っても五重の天守で現存していること!!

これは国宝の城のなかでも、姫路城と松本城のみ!!

そして、綺麗な漆黒のお城☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

浪漫溢れる風格ですvvv青空の下にそびえ立つ漆黒のお城は本当に見事です☆彡☆彡☆彡

 

内堀をぐるりと歩くと、色々な角度から違った松本城の表情を見ることができます(*^^)v

 

上の写真の真ん中の五重六階の天守(大天守)と一番右の天守(乾小天守)とその二つを繋ぐ渡櫓は、豊臣秀吉の家臣、石川数正、家長父子によって創建されたもので、江戸の徳川家康を監視する城の一つとして建てられたものとされています。

城の中は、戦うことを想定した備えを持っています!

 

写真一番左の白いビニールシートがかけられている部分は、「月見櫓」(その名の通り、月見をするための櫓)、残念ながら補修工事中で見ることはできませんでしたが、、、(>_<)

そのビニールシートの後ろは「辰巳附櫓」。上記の天守が建てられてから約40年程後の江戸時代初期、平和になってからの時代に、この二つの櫓が建てられたと言われています!

 

歴代城主は以下の通りです↓↓↓

 

毎年、秋には漆の塗替えを行っているそうで、この日は、ちょうどその様子を見ることが出来ました!!

 

見えますか?作業員の方が一番上の天守に登って、漆黒の部分の色を塗替えていたようです(^O^)/

これはこれで、レアな写真ですよね?!(^^)!

 

【城内】

では、城内をご紹介していきましょう♪♪♪

 

<黒門>(一の門)

本丸に入る重要な入口。ここで消毒をして中に入ります!

 

<二の門>

二の門をくぐると、観覧券を購入して、お城の中へ、、、

 

天守一階>

食糧や弾薬の倉庫だったと考えられています。

 

<石落>

石垣を登ってくる敵の兵に石を落としたり、熱湯をかけたりして、天守を守った場所です。

 

<矢狭間>

敵兵に弓矢で攻撃した窓。

 

<鉄砲狭間>

こちらも敵兵に鉄砲で攻撃した窓。

 

 

天守二階>

この階は窓が多く、武士たちがつめている武者溜りだったと考えられているみたいです。

 

天守三階>

松本城は外からは五重に見えますが、内部は六階になっています。

天守三階は窓がない暗い部屋になっていて、敵には秘密の階であったようです。

 

天守四階>

書院作り風の四階の部屋は、いざという時には城主がいるところ(御在所)になった部屋。天井が高く、四方から光が入り、柱はすべて桧で丁寧に造られています。

 

天守五階>

重臣達が戦いの作戦会議を開く場所だったと考えられています。

他の階に比べて天井が高くなっています。

 

天守六階>

ここは戦いの時、周りの敵の様子を見るところ(望楼)として使われていた場所。

 

そして、最上階から見た景色がこちらです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今を生きる私達は、綺麗な眺めに感動していますが、お城はその時代を生き抜く人たちにとっては、身を守る場所だったのだと思うと、少し切なさを感じます(^_^;)

 

 

城内は急な勾配の階段ばかりで、しかも横幅が狭く、階段を降りる人と登る人のすれ違うのもやっと...持っているバッグが邪魔に感じるくらいの狭さです。

なかなかシュールな階段で、写真を撮る余裕がなく、お伝えするのが難しくてすみません(>_<)

長いスカートは裾を踏んでしまうし、真っ直ぐ前に階段を一段登るように膝を運ぶと、膝のお皿が上段に当たるし、、、足の裏も階段の幅に縦に運べず、斜めに上げるしかないのです(^_^;)(^_^;)

変に力が入り、、、観覧を終えた頃には、もう膝がガクガク(>_<)

何とも情けないことに、2日間筋肉痛になりました(*_*)www

でも、、、最上階からの眺めはとっても見晴らしが良くて、お城の中には鉄砲や兵装品、柱や瓦などの展示もしてあるので、お時間のある方は、是非天守まで入城してみてくださいvvv

 

【内堀】

 

お城の周りを囲むようにある「内堀」。



大きな鯉がたくさん泳いでいました!

その中でも、ひときわ目を惹いたのが、写真の「金色の鯉」です(*^▽^*)

大きくまったりと優雅に泳いでいる姿に魅了されました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

縁起がいいような気がしてテンションもあがります♡♡♡

 

【御城印】

最後に...

御城印をいただきましたwww

ここの写真の辺りに「松本城管理事務所」があるので、そこで「御城印」を頂くことが出来ます♪♪♪

 

【アクセス】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お車の場合→長野自動車道・松本インターから国道158号線を通り約3.5㎞(約20分)

普通車専用の市営駐車場が2ヵ所あります!!

 

◎市営松本城大手門駐車場(立体)

松本城まで徒歩8分。30分150円

 

◎市営開智駐車場

松本城まで徒歩8分。60分200円(超過 30分毎100円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

電車の場合→JR篠ノ井線松本駅」下車。徒歩約20分

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*開場時間*

8:30~17:00(最終入場時間は16:30)

※年末を除き無休

 

*入場料*

当日販売・(天守・本丸庭園)観覧券→個人(大人)700円

 

詳しい情報はこちらの松本城のホームページから↓↓↓

matsumoto-castle.jp

 

いかがでしたか?

松本城は年間を通して、日没から22:00までライトアップをしているみたいです!

さらに、これから雪景色になる冬も、雪をかぶった素漆黒のお城も素敵そうですね♡♡♡雪や寒さに強い方は是非訪れてみてはいかがでしょうかwww

 

私は、いつか姫路城と彦根城にも行ってみたいなぁ☆彡☆彡☆と思っています。

 

enjoy-my-trip!!

 

 

~山梨観光~【四尾連湖】でアクティビティを楽しもう♪♪♪

こんにちは!ts-plumeriaです。

今回は、山梨県市川三郷町に位置する「四尾連湖」をご紹介します!

 

 

【四尾連湖の由来】

 

四尾連湖は、蛾ケ岳(ひるがたけ)の山の上にある周囲1.2キロメートルの小さな湖です♪♪♪

四尾連湖と言う名前から、何となく神秘的な印象を受けます。

調べてみると昔から雨乞いのこんな伝説がありました☆彡☆彡☆

今から三、四百年前のこと。二人の兄弟づれの侍が湖に住む怪牛を射止めましたが、その兄弟も犠牲になったそうです。この年はひどい干ばつでしたが、兄弟の犠牲が通じたのか、間もなく大雨が降り出したといいます。それ以来、干ばつの時には、兄弟の墓に詣でて牛の頭を湖水に沈めて雨乞いを行ったと伝えられています。

 

雨乞い伝説を伝える神秘的な湖のようです。

 

そして、四尾連湖と言う名前の由来は…

四尾連湖の神が「尾崎龍王」という龍神であり、四つの尾を連ねた龍が住んでいる湖ということで「四尾連湖」となったと伝えられています

 

古くは、富士山麓の山中湖・河口湖・西湖・精進湖本栖湖富士五湖と泉端・明見湖と共に龍神が祀られ、富士内八海の霊場の一つに数えられていました。

 



【アクセス】

 

<車で>

中央自動車道甲府南ICから約50分
中部横断自動車道増穂ICから約40分

駐車場:100台可
駐車料金:普通車400円・ 大型車2000円

※湖一帯は全て私有地です。

 

 

 

【アクティビティ】

四尾連湖はなんと言っても水が綺麗です☆彡☆彡☆彡

 

その綺麗な湖でSUPやカヤックができます(*^^)v

深い所では、水深10m程だそうですが、ライフジャケットもウェットスーツも貸し出ししてくれます。

SUPが好きな私としては、やりたい気持ち満々ですvvv

水に濡れてもいい服装でくれば、後は、すべて貸し出ししてくれるそうです!!

インストラクターによる講習も付いているプランもあるし、ワンちゃんと一緒にSUPすることも可能ですvvv

SUPについての詳しいお問い合わせはこちらのホームページから↓↓↓

nativesup.com

 

ちなみに、、、

ボートに乗ることもできますし、BBQやキャンプを楽しむこともできます♪♪♪

そのお問い合わせはこちらのホームページから↓↓↓

ryuunso.com

 

 

澄み切った空気に青空。最高の解放感です(*^▽^*)

 

 

 

 

 

【NATIVE SUP】

 

ここの「ネイティブサップ」さんでは、ランチをいただくことができます。

(SUPの受付もこちらからです!)

本日の目的はここのランチがお目当てでした(*^▽^*)/

 

 

 

 

私は「チキンの自家製すももソースがけ&ライス」と「ピーチソーダ」をいただきましたwww

自家製新鮮野菜が瑞々しくて、フレッシュでとてもYammy♪♪♪

チキンも、すももソースがさっぱりと絡んでくれてとても美味し~~=(≧▽≦)

何気にお米も美味しくて(うちでもお米を作っているので、お米にはこだわってます)(笑)

南アルプスにある自社農園でフルーツ、野菜、お米などを作っているんですって!!

だからとっても新鮮なのですね~☆彡☆彡☆

 

 

友達は「ネイティブ畑のタコライス」と「ピーチソーダ」をチョイスしていました♪♪♪

 

ピーチソーダの底には、ごろっとした桃が沈んでいて、とっても美味しかったです☆彡☆彡☆

すっかりお腹もいっぱいになったので、湖の周りを散歩することにしました♪♪♪

徒歩で一周約15分程で回れるのらしいのですが、、、

 

 

昨日の雨の影響でちょっとだけ、遊歩道がぬかるんでいて歩きにくく、しかもピーカンの時間帯で、日向は暑く…っといろいろ理由をつけて、、、4分の1ぐらいのところでリタイア(笑)(笑)(笑)歩くのがあまり好きではなかったと言うだけなのですが(>_<)

 

さーて、、、「NATIVE SUP」さんに戻って、デザートの時間ですvvv

 

 

「NATIVE オリジナルジェラート」なんて文字に、ストライク!!!

どれも美味しそうで、悩みに悩みましたが、、、

ラム酒パーシモンジェラート」をオーダーしました(^O^)/

 

 

これがめっちゃ美味しくて♪♪♪干し柿好きの私にはたまらない(*^^)v

ラム酒もいい感じでアクセントになっています!

ミルクジェラートも濃厚でめっちゃ美味しかった(*^-^*)

 

スタッフの方もとっても感じが良くて◎

次はSUPをしに行こうと思います!!

 

山梨の「四尾連湖」、とっても素敵な所でした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

皆さんの旅の参考になれれば幸いです(*^^*)

 

enjoy-my-trip!!

 

江ノ島・鎌倉旅行におすすめの【BREATH HOTEL】~ロケーション・コスパ・バスルーム・コロナ対策もバッチリ!!~

こんにちは!ts-plumeriaです。

今回は、湘南にある「ブレスホテル」をご紹介します!!

ロケーションの良さ、立地、バスルームやアメニティグッズの充実、コロナ対策もバッチリ(*^^)v

安心して宿泊できるホテルです♪♪♪

女子が大好きな感じのホテルです(*^▽^*)

 

 

【アクセス】

*車⇒茅ヶ崎海岸インターから国道134号線を通って約11㎞。

*電車⇒江ノ電湘南海岸公園駅」から徒歩15分程。

駐車場もあります!

宿泊者には電動自転車も貸し出ししているので、江の島にも、江ノ島水族館にもらくらく行けますよvvv

私達が訪れた時は、残念ながら雨に降られてしまい、、、車で移動していましたが、お天気がいいと道が混んでいて渋滞しやすい場所なので、電動自転車も便利だと思います!!

チェックインは15時。チェックアウトは12時です♪♪♪

 

【お部屋】

 

 

全9タイプのお部屋があり、全室合計21室のお部屋の中から選ぶことができます!

それぞれのタイプによって、金額、ロケーション、部屋の広さやコンセプトが違いますが、今回は「オーシャンダブル」と言うお部屋をチョイス(^O^)/

4階の「404号室」。27㎡。あまり広くはありませんが、二人なら十分な感じです。

 

 

ベットの向かい側にある窓からは海が見えます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

ウェルカムドリンクは1階にあるバーの中から選んで、お部屋まで運んできてくれます(*^▽^*)(無料サービス)

 

 

アルコールも、ソフトドリンクもあります。

もちろん、夕食後も有料にはなりますが、オーダーは可能です(*^^)v

 

 

夜の宴は、「江の島ビール」をオーダー!!

チーズとスナックで最高のくつろぎタイム♪♪♪

そして、私が一番気に入ったのはバスルーム♡

 

 

とってもバスタブが広くて、「シルキーマイクロバブルバス」や「ミストサウナ」が全室に完備されているのです☆彡☆彡☆彡

しかもテレビまでついています!!

疲れた体を癒すには最高の贅沢です♪♪♪

 

朝も夜もたーっぷり満喫させていただきました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

【アメニティグッズの充実】

 

チェックインの際に、数種類のバスソルトの中から1つ好きなものを選びプレゼントしてくれます♪

そして、シャンプーやコンディショナーやボディソープなどのセットも同じように、数種類の中から一人一つ好きなものを選びプレゼントしてくれます♪

(お部屋にはちゃんとシャンプーもコンディショナーも備えられてあります)

なので、フロントでいただいたアメニティグッズは、持って帰ることができるのです!

 

これだけでもうれしいのに、、、さらにお部屋には嬉しいアメニティグッズが用意されていました!

しかも女性用と男性用の物が別々に置かれていました(*^▽^*)

 

 

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、、、

●フェイスシートパック

●足や肩に使えるハーブリラックスシート

コンタクトレンズ用保存液とケースセット

●足の疲れをとってくれる着圧ソックス

●リラックス足指パット

●マウスウォッシュ

●ヘアーケアグッズ(トリートメントやWAX)

●フェイスケアグッズ(ロケーション・ミルク・クリームなど)

●綿棒、コットンなど。

ここまで充実したアメニティグッズが常備されているホテルは初めてでした(*^-^*)

女子にとっては最高のおもてなしです♪♪♪

全部つけたり、貼ったりして、朝目覚めた時にはお肌もプルプル♪♪♪疲れもすっかり取れていました(^O^)/

 

もう一つ!

他のホテルにはない、女子に嬉しいサービスがこれです(^^♪

 

 

ドライヤーのほかに、カールアイロンとストレートアイロンが用意しているのです!

これ、本当に嬉しい♡

重たいから我慢して持ってくるのを断念したことのある方、または重たいのを我慢して、旅行バックに忍ばせて来た方、結構女子にとっては頭の痛い問題だったりしますよね~~~(≧▽≦)

痒い所に手が届く手が届くサービスがとっても嬉しかったです☆彡☆彡☆彡

 

 

【食事はINルーム】

 

このホテルには、レストランがありません。

ですが、夕食付プラン、朝食付きプランを選ぶことは出来ます。

お部屋に24時間いつでも好きな時にお料理を運んでもらうこともできます(*^^)v

徒歩3分の所のレストランにて、「ブレスホテル特別メニュー」をいただくこともできます。

 

私達は、朝食付きプランにしました♪♪♪

 

 

時間を決めておくとその時間にお部屋まで運んでくれます。洋食と和食から選ぶことが出来ますが、今回は洋食をチョイス(^O^)/

トースターも一緒に運ばれてきて、テーブルの上でパンを焼いて温かいトーストをいただきました♪♪♪

 

ちなみに、、、

前日の夕食はこのホテルから車で15分程の所にある「モアナマカイ珊瑚礁」に食べ行きました(*^^)v私のお気に入りのレストランです☆彡☆彡☆彡

その記事はこちらから↓↓↓

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

本当は、天気がよければ海岸でビーチヨガをする予定だったのですが、あいにくの雨できず、、、その点だけは残念でしたが、、、

 

「ブレスホテル」は、とってもゆっくりできた上に、他のお客様との接点もないので、コロナ感染予防の点からも安心安全に宿泊できるホテルでした(*^-^*)

 

いかがでしたか?

長引くコロナも、こんな風に工夫しながら、正しく恐れることが大事ですよね!!

心がけ一つで、楽しく安全に旅行ができるはず!!

そして安心できる旅をしたいものですね(*^^)v

 

enjoy-my-trip!!

 

【鎌倉旅行】おすすめレストラン

こんにちは!ts-plumeriaです。

今回は、「鎌倉旅行」で絶対訪れたいレストランを紹介します♪♪♪

 

【モアナマカイ珊瑚礁

 

七里ヶ浜の海沿いにあるレストラン。

カレーの美味しいレストランとしてとても人気です♪♪♪

海を見ながらの食事、夕方には夕日を見ながら、ビールで乾杯☆彡☆彡☆彡

最高の贅沢を満喫できるレストランです(*^^)v

窓からは江の島も見ることができます☆*:.。. or(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

この日は、雨が降ったり止んだりの残念なお天気でしたが、夜になると松明に灯がともり、とってもおしゃれなレストランです(*^▽^*)

 

 

店内はハワイアンミュージックが流れていて、スタッフの方は、男性はアロハシャツを着用!女性はムームーを着用しています♡

異国情緒があふれていてとってもオシャレです☆彡☆彡☆彡

 

メニューは以下を参考にしてください!

 

ちなみに、、、

私のイチオシメニューをご紹介しておきます!

絶対オーダーするのが、「シーフードサラダ」

 

 

シーフードがゴロゴロ入っていてめっちゃ美味しい(≧▽≦)

もちろん、ビールと一緒にいただきます(^^♪

 

 

ガーリックポテトもおすすめです!!カリカリでおいし~♪♪♪

 

 

カレーはたっぷりの牛乳とバターとチーズで煮込んでいるので、とっても濃厚でめっちゃ美味しいのです!一度食べたらやめられないwww

この日はチキンカレーが売り切れだったので、唐揚げカレーをオーダー!!

ボリューム満点!!みんなで少しづつシェアしました(笑)

最後の仕上げは「フーラフーラ」と言うカクテル(*^^)

 

 

レモンの酸味がスッキリさせてくれます(*^▽^*)

お腹も気分も満腹です♪♪♪

 

とてもおすすめのレストランなのですが、残念ながら予約はできません(>_<)

長蛇の列に並ぶことを覚悟して訪れてみてください(笑)

ちなみに、、、私達「大人の修学旅行団」5名は夕方16:15にお店に到着しましたが、すでに10組ほど並んでいました(>_<)

しかし、開店と同時に入店できたのでよかったです(*^^)v

参考までに…

 

江ノ電七里ヶ浜駅」から徒歩2分です。

***************************************

駐車場あり。36台駐車可。

営業時間:10:30~14:30

     16:30~20:00

定休日:木曜日

神奈川県コロナ対策認証店

平日のみテクアウトの注文可能

***************************************

 

 

アマルフィイデラセーラ】

 

そして、、、もう一つ。絶対に外せないお店が「アマルフィイデラセーラ」

まるで海外に来たような景色が広がっています*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

こちらのレストランは昼間がおすすめです!!

 



江ノ電の線路をまたいで、階段を上り、、、

着いた先には、真っ赤なパラソルが広がり、海を見下ろし、遠くには江の島が見える絶景のレストランです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お天気のいい日にこの景色をご馳走にいただくビールが最高なのです♪♪♪

ちなみに、、、「アマルフィイデラセーラ」もかなりの人気店!!

予約はランチは一日3組しかとらないようで、電話をした時はすでに予約がとれない状況でした(T_T)

でもどうしても、ランチの時間(昼間)に行きたかったので、オープン時間の10:30少し前に行くと、なんと11組待ち(>_<)

しかも4組程呼ばれたとたんパラパラと雨が、、、

スタッフの方から「雨が上がるのを待ってのご案内となります」とのこと(T_T)

座席が濡れてしまっているので、しかたがないのですが、、、

パラソルの切れ間の席はびしょ濡れになってしまうほどの本降り(T_T)

スタッフの方も、待っていいる方も雨雲レーダーと睨みっこ( ̄▽ ̄)

 

待つこと1時間半!!ちょうど12時くらいになり、青空がみえはじめ、カンカン照りになりました☆彡☆彡☆彡

お腹は空ているし喉はカラカラ(^^♪

ってなわけで、、、

絶好のビール日和になったというわけです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

すべては、この瞬間の為の待ち時間だったのですね~(笑)(笑)(笑)

 

 

「大人の修学旅行団」5名は、イタリアンコース料理をオーダー!

前菜、メイン(パスタ、ピザを数種類の中から選べます)、デザート付きのコースです!

前菜はフレッシュな鎌倉野菜が美味しい♪♪♪

 

 

左はカルパッチョを単品でオーダー!

 

 

メインをそれぞれ違うものをオーダーしてみんなでシェアして頂きました(*^▽^*)

ピザの生地がモチモチしていて、重すぎずしっとりしていて、Yammyでございます(*^_^*)

 

もう、お腹がかなり満腹なのですが、このデザートがでてきてパクリ(笑)

階段を無事におりられるか心配になってきます(笑)(笑)(笑)

 

 

 

ちなみに、、、

 

江ノ電七里ヶ浜駅」から徒歩5分です。

***************************************

駐車場あり。

営業時間:10:30~21:30

定休日:元旦を除く年中無休

***************************************

 

江ノ島しらす丼

そして、、、もう一つ。

江の島に来たら、絶対食べたいのが「しらす」。

お店はあまり決めずに、ふらーっと入ったお店が「魚花」さん。

江の島の入り口にあります!

朝早くから、長野の友達夫婦が山梨に到着!!そこから1台の車に乗り換えて鎌倉に到着!そこから鎌倉の友達が合流!!

お腹はペコペコだし、のどはカラカラだし、早く再会できたことに乾杯したかった~~~(≧▽≦)

運転手以外は全員ビール!!(笑)(笑)(笑)

おつまみは、、、

 

いいにおい(^.^)/~~~

 

 

しらすかき揚げがサクサクで塩をつけて食べるとめっちゃYammy♪♪♪

 

 

「三色しらす丼」は生しらす釜揚げしらすしらすの沖漬けがのっていて、どれも美味しいのは確かなんだけど、、、

私は、初めて食べたしらすの沖漬けが一番美味しかった~~~(≧▽≦)

 

その他のメニューはこんな感じです↓

 

この後、江の島散策に出かけた「大人の修学旅行団」。

その記事はこちらから↓↓↓

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

いかがでしたか?

コロナ感染予防対策をしながら、美味しいものを美味しくいただく♪♪♪

ストレスを溜めずに、免疫力UP!!!

大人の修学旅行団、今日も全員元気です!!

 

皆さんも皆さんなりの楽しい旅をenjoyしてくださいね(^O^)/

enjoy-my-trip!!

 

鎌倉観光人気スポット【長谷寺】をご紹介!!

こんにちは!ts-plumeriaです。

「大人の修学旅行」と題しまして、友達との鎌倉旅行をご紹介していますが、、、

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

第四段目は、「長谷寺」をご紹介します!

 

 

長谷寺の魅力】

 

私達夫婦が鎌倉に来たら必ず立ち寄るお寺があります。

なぜか心をひかれて、足を運んでしまうお寺、「長谷寺」です。

 

何度も来ているので、今年はもう回らなくてもいいかな~?なんて言いながらも、何故か来てしまうんですよね~♪♪♪

というわけで、「長谷寺」の魅力をご紹介していきましょう!!

 

まずは、参拝方法。手水舎でお清めをして合掌、礼拝です。

ご本尊は十一面観世音菩薩像。

木彫仏としては日本最大級(高さ9.18m)の尊像です。

坂東三十三所音霊場の4番目に数えられています

この大きな大きな「十一面観世音菩薩像」の前に立つと、その大きさに圧倒されます!と同時に、大きな懐の深さに感銘を受けるように、その大きな愛に包まれているようで、温かく安心できるような気持ちになります♡♡♡

静かに手を合わせ、穏やかな気持ちに浸ることができるのです!

 

 

2021年に造立1300年を迎え、山門の赤い提灯は金色の提灯に変わっていました!(^^)!

 

 

【ご本尊・全身総ご開帳】

 

普段は、ご本尊の膝から下の辺りは仏具等で隠されていますが、今回造立1300年を記念して、お顔から足先までを一目で拝んでいただけるように特別なしつらえをしていました。

固い台座の上に素足で立たれるそのお姿は「どんな困難なときでも、私達に歩み寄ってくださる観音様の無限の慈悲を表している」ようです。

このような貴重な年に訪れることができたのも、やはりご縁でしょうか(*^▽^*)

 

 

五色幕(ごしきまく)とは、お釈迦様の御教えを象徴するものとして、特別な行事が執り行われる際に諸堂に掛けられる幕のこと。

例年は法要等に際して設えされるものですが、1300年を記念して、常設されています。

***************************************

拝観料は400円

駐車場は30台まで可。駐車場代は30分350円。

3月から9月まで開門時間は8時~17時(閉山は17時30分)

10月から2月までの開門時間は8時~16時30分まで(閉山は17時)

***************************************

 

【経蔵/輪蔵】

 

中には一切経大蔵経)が収められており、書架を一回転させることで一切経をすべて読誦した功徳が得られるといいます。

コロナが出る前は、自由に書架を回転させることができたのですが、、、

残念ながら、今回はコロナ感染予防のため、入ることすらできませんでした(T_T)

 

阿弥陀堂

 

阿弥陀如来坐像は、鎌倉幕府初代将軍である「源頼朝」が、自身の42歳の厄除けのために建立したものだそうです。

写真をとることは出来ませんが、大きな阿弥陀様です!

その伝承に因み「厄除阿弥陀」と呼ばれています。

 

長谷寺のホームページによれば、、、

ただし、この像はもともと長谷寺で造立されたものではなく、その銘文によれば市内の誓願寺(現廃寺)の本尊であったということです。
現在この尊像は「鎌倉六阿弥陀」のひとつにも数えられます。ちなみに、最初の阿弥陀堂は現在の地蔵堂辺り(階段中段部)に建てられていたことが、古い境内図などによって知られます。

と書かれていました!

 

【良縁地蔵】

 

三体連なっているお地蔵さんが境内に3ヶ所あるみたいですが、2体しか見つからず、、、大人の修学旅行団は、あっちにこっちに目移りしながら歩き、しかも暑さに少々やられ気味(>_<)。

写真を撮るのを忘れ、集中力にもかけてきてしまいましたwwwあしからず。(>_<)

 

なんともほっこり癒されるお地蔵さん♡♡♡次回は三体目を探してみます(*^^*)

ちなみに、、、

 

こんな可愛いおみくじも授与できますので是非連れて帰ってみてはいかがでしょうか?

 

【見晴台】

 

長谷寺」好きのもうひとつの理由として外せないのがこの景色*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

鎌倉の街並みと由比ヶ浜、遠く三浦半島まで見渡せる眺望は鎌倉随一と評されているそうです♪♪♪天気の良い日には伊豆大島も見ることができますよ(*^▽^*)

 

 

その先をさらに上っていくと、、、

散策路上段からは壮大な由比ヶ浜が一望できます。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

紫陽花のシーズンには、在来種をはじめ40種類以上、約2500株の紫陽花が鑑賞できます。(私達が参拝した日は、すでに紫陽花の季節は終わっておりました(T_T))

 

【境内】

 

 

山門を入るとすぐに、綺麗なお庭が目に留まります♪♪♪

ちょうど蓮の時期でしたが、訪れた時間が午後だったため、満開を見ることはできませんでした(>_<)

(蓮の花を見るには朝の早い時間がおすすめです!11時過ぎには閉じてしまうみたいです)

 

 

「仏足石」。足跡の上にはお釈迦様が立っているのだそうです!

昔は、仏陀の形像を造ることは、恐れ多いとされてて、このように「仏足石」を造り、礼拝の対象としていたとか・・・

私的には、かなり心ひかれますwww

 



こちらは書院。素敵なお庭です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

この他に、「弁天堂」があります。(ごめんなさい。写真はないのですが、、、)

かなりのパワースポットとしても有名です!

私は、あまりにもそこの気が強くて、今回は入ることができませんでした。

大人の修学旅行団、男性2名は参拝してきたみたいですが、気が強すぎたみたいで、頭がくらくらしたそうですよ(≧▽≦)

 

さて、鎌倉観光人気スポット「長谷寺」いかがでしたでしょうか?

紫陽花の時期は混雑していたみたいですが、7月の3連休の中日は、思っていたよりは混雑しておらず、ラッキー的な感じでした!!

しかし、暑かった~~~~(≧▽≦)

皆さんも、熱中症対策、コロナ感染予防に気を付けながら、皆さんなりの楽しい旅行をenjoyしてくださいね(*^^)v

 

enjoy-my-trip!!

 

源頼朝ゆかりの神社【鶴岡八幡宮】をご紹介します!

こんにちは!ts-plumeriaです。

7月の3連休の初日。「鶴岡八幡宮」に参拝して来ました。

今回は、鎌倉在住の友達と長野県在住の友達夫婦、そして山梨県在住の私達夫婦の5人で参拝。名付けて「大人の修学旅行」です!

以下の場所も回っておりますので、良かったら参考にしてください♪♪♪

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

 

enjoy-my-trip.hatenablog.com

では、「大人の修学旅行」「鶴岡八幡宮」編をご紹介します!

 

 

 

鶴岡八幡宮・人混みを避けて回ろう!】

鎌倉駅から徒歩10分の立地の良さもあり、いつ行っても混雑している「鶴岡八幡宮」。

今回は、コロナの感染者も増えてきているし、7月の3連休の初日と言うこともあるし、鶴岡八幡宮参拝は、ほぼほぼ諦めかけていましたが、、、

不意の思い付きで、夕方の19時近くに訪れてみることに、、、

ちなみに、、、

***************************************

開門時間は以下の通りです。↓↓↓

10月~3月:6時~21時
4月~9月:5時~21時
※当面の間、閉門時間は20時となっています。

社務所は17:30までです。

***************************************

 

19時ともなると、近辺の駐車場も空いていて、すんなりと駐車することが出来ました!

しかし!!何分停めても、何時間停めても(閉門時間まで)一律2000円!!ちょっと高すぎはしませんか~(>_<)?

でも、停めてしまったのでしかたがありません(T_T)

気を取り直して参拝に行きましょう♪♪♪

 

鶴岡八幡宮とは?】

 

 

御鎮座800年余。

国指定史跡、国指定重要文化財(建造物)
神奈川県指定史跡、鎌倉市指定天然記念物、鎌倉市指定有形文化財(建造物)に指定されています。

 

源頼朝が創建しました。

 

御祭神は応神天皇神功皇后比売神の三柱です。


 一般的によく言われる鶴岡八幡宮のご利益は

「勝負運・仕事運・出世」、「安産」、「縁結び・良縁」です。

 

 

【舞殿】

 

こちらは大石段の前にある「舞殿」。下拝殿とも呼ばれ、義経を慕う静御前が舞をおさめたとされる「若宮回廊」跡に建てられています。

 

神社での祭り、行事だけではなく、神事や結婚式もここで執り行われます。

 

 

閉門まではライトアップされているみたいです(*^^*)雨で路面が光っていてさらに幻想的で綺麗です☆彡☆彡☆彡

 

 

 

【境内】

 

こちらが「太鼓橋」。段葛を進み、横断歩道を渡って、真っ赤な鳥居をくぐったら正面に見えてきます。

その太鼓橋を挟んで東が源氏池、西が平家池で、2つの池の総称が「源平池」と言われています。

こちらは、その「源平池」に咲く蓮の花。毎年7月中旬から8月中旬に満開になるそうです。

満開のところを見たいのですが、蓮の花は咲き始めの頃は朝に咲いて、昼くらいには閉じてしまうそうなんです(T_T)

なので、咲いている所が見たいようであれば、午前中の11時くらいまでに訪れるのがよさそうです(^^♪

 

 

ちなみに、蓮の花は咲いてから3~4日で散ってしまうため、午後になっても咲いている花は、散る寸前の花みたいです(>_<)

 

と、ここで友達が「鯉の滝登りだ!!」と声をあげました!(^^)!

「ぴしゃ!」と言う音たてて、鯉が跳ね上がったのです!!!

鯉が跳ね上がり、龍になったという伝説があるのですからwwwなんとも縁起のいい話です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

大人の修学旅行団、さすがです!!!(笑)(笑)(笑)

 

さて、私が訪れた日は、あいにくの雨でしかも夕方だったため、ここで参拝は終了したのですが、、、

まだまだ「鶴岡八幡宮」の見どころはこれだけではありません!!

 

さらに詳しく知りたい方はこちらのホームページから↓↓↓

www.hachimangu.or.jp

 

季節ごとにライトアップや花見など、表情を変える境内。

次は源頼朝を祀る「白旗神社」や「旗上弁財天社」、後白河法皇をお祀りしている「今宮」も参拝しようと思います!!

皆さんの旅の参考になれれば幸いです(*^^*)

 

enjoy-my-trip!!